頑張ってなるべく週間で更新
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
六之巻 叩く魂
hibiki-6s.gif


『クウガ』とも、ちとちがう痩せ我慢ヒーロー。一応、『痛い』とは言うんだ。
この『六之巻』でかいまみえた『猛士』や『鬼』の姿勢は、かなりいいものだった。
彼等は、まぎれもなくプロフェッショナルである。
『火炎鼓』を届けただけで、手助けするでも、戦いをみとどけるでもなく、帰っていく『イブキ』
他人の仕事に手を出すのは、相手に対して無礼なことなのだ。
おたがい鬼どうしが尊重し、尊敬しあっている、まさしくプロである。じーん。

『イブキ』が『香須実』にほれているのも、私にとっては意表をついてた。
もっとクールなキャラかと思っていたのに、かすみ草の花束って・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「少年よ」のCMが登場で、本編始まる前からエンディングな気分(笑)■わらわらとキハダガニ音角で、くいくいってすると陸に上がってきて響鬼を取り囲むカニたち。痛みに耐えながらも、カニのほうを見てにっこりする響鬼。テレビマガジンには、この、かごめかごめ状態の響鬼
2005/03/07(月) 19:57:38) | 日曜8時の男に逢いたくて
仮面ライダー響鬼六之巻 叩く魂バケガニの魔化魍の攻撃に不意を突かれた響鬼。大きな傷を負って魔化魍から逃れる。受験が終わるまでヒビキと会わないと決めていた明日夢だったが、ヒビキに悩みを聞いてもらうため“たちばな”を訪れる。しかし、戦いに出ている...
2005/03/10(木) 11:51:32) | AQUA-デースケドガーの行方を追う日々。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。