頑張ってなるべく週間で更新
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
四十六之巻 極める鬼道
a-mudo46bs.png


『轟鬼』、何も云わず一つ『裁鬼』さんに貸してやってくれ。

『四十六之巻』です。

番組をみながら何度も「ナンだ、それ!」って独り言いってました。
今回は何時にもまして“突っ込み処”だけで構成された様な30分でした。

全部書き連ねるととてつもなく長い文章になりそうなんで掻い摘んで幾つか書きます。

休み過ぎって先生、冬休み明けにその台詞は説得力無いですぜ。
それに二人が修行を始めたの暮れだし。ナニより現段階の基礎体力づくり的な修行で学校休ませてるとは
ちょっと―――考えられないんだけど、現に修行の他に例のパネルシアターとやらにも『明日夢』顔出してるし、
結構、余裕あるじゃん。
『イブキ』と一緒に現場に出てた『あきら』とは明らかに違うんだけど・・・

ま、本来の設定では『猛士』と『城南高校』とは密接な繋がりがあり―――――――なんて事を云っても今となっては虚しいだけ・・・


そうですか。遺跡ですか。それに『オロチ』の打開策が―――――展開が安易では・・・

30話以降の『イブキ』のヘタレっぷりはそれこそ“極まれた”ってな感じです。
左の『鬼爪』だけで『オオナマズ』に戦いを挑んでいった一人前の『鬼』の『威吹鬼』は最早、微塵も―――――――

それに何で『吉野総本部』は犠牲者続出のこの後に及んで『宗家』に拘ってんの?
一時を争うこの現状なんだから、今から習得させなきゃいけない『威吹鬼』より 『音撃打』の『鬼』から儀式とやらをやる者を募った方が早いのは明らかですよ。
それか、どうしても『宗家』の『鬼』でないとダメなら 『宗家』のしかも『音撃打』の使い手を 関東以外の他の支部から出向させるとか。
―――――まさか、『宗家』の『鬼』って『威吹鬼』だけじゃないですよね・・・

最早、『オロチ』現象は 関東支部だけの問題ではないように思いますが。

組織としての『猛士』は既に―――――――なんて事を云っても今となっては虚しいだけ・・・



何にしても後2話。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まぁ、よしとしましょう
って割り切ることにしました。
もう残り2話なので本筋は無理に納得するようにしました。

ヒビキさんが京介まがいのストーカーと化した場面だけ、ツッコませていただきますが(笑)
2006/01/11(水) 21:49:47 | URL | 多聞亭 #O7xVy9HA[ 編集]
確かに、巨大魔化魍は新春仕様でしたね。でも本当に凝らないといけない所は、そこじゃないだろう、とも思ったり(;´瓜`)
ここ最近の威吹鬼さんは、「カッコ悪いイブキさんはイブキさんらしくありませんから」と言ってくれていたあきらちゃんも嘆くようなヘタレぶりだし(ノД`)
なんにしても、残り二之巻。今回のように、ウザイまでの「京介良い子」演出に時間を割くのは、やめて欲しいものです(*`Д´)ノムキーー!!
2006/01/12(木) 13:55:34 | URL | 姫@早紀 #SFo5/nok[ 編集]
白倉さん 井上さん、裏切らないですねぇー。
って云うか、ヤル気ねぇー と云った感じです。今週―
オロチの決着の切っ掛けが“古代遺跡”って・・・
私、SFモノにおける遺跡によっての事の収め方というか納得のさせ方って      ひくんですよね―
更にそれが巻末にきちゃうと   直のこと―

>よしとしましょう
とまでは、割り切れないんですよ、私まだ。
多聞亭さん コメントありがとうございます。

とは云うものの 後2話、諦めきれないもどかしさと 虚しさの狭間でのたうち回る2週間になりそうです。


>魔化魍だけはめでたかったですね、 姫@早紀さん コメントありがとうございます。(バタバタしまして申し訳ない・・・)

キリヤ (解ってはいたけどやはり)この展開は                       ウザいです。ホント―

ヒビキさんも、キリヤの勝負したがり 注意するなら31話でしといてください ってなもんです。いや!そもそも―   やめときましょう。虚しいだけですから、自戒。

後2話(コレばっかり)です。
2006/01/12(木) 22:00:29 | URL | きへんにふゆ #2/3QTiSk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
新年一発目の『響鬼』レビュー。 見事に消されちゃいました!今年に入って早くも2度目です。楽天ブログはおバカです(苦笑)さて、今回『響鬼』は、なんか予想したとおりの展開になりすぎです(笑)残り回数が少なくいことも含めて、今回は納得して素直に見ることができ..
2006/01/11(水) 21:51:57) | これってどうかな?
結局前回のザンキさんの最期を見られぬまま今週の仮面ライダー響鬼({{{「'''四十六之巻 極める鬼道'''」}}})を迎えてしまいました。ビデオに録ってあると思うとつい先延ばしにしちゃいます。まあザンキ-トドロキ師弟のエピソードは前回で終わり
2006/01/11(水) 23:29:41) | 日記著者のアジト
最終回まで、これで残り二之巻となりましたが…                   . . --- ..             ,_-──‐,.-<´        `>- 、─ ─-_、          | ::孑7>'                    ヽヤ千::│         
2006/01/12(木) 13:03:09) | ■□■ 姫島通信 ■□■
最終三部作となる「前中後編」の中の「前編」。ということで、いよいよクライマックスを迎えることになった。が、この直前に放送された「マジレンジャー」に感動して涙ボロボロになったことから、少し時間をおいてからの鑑賞とした。(→そのため、BlogへのUPがいつもよりも
2006/01/13(金) 18:06:35) | MEICHIKU なんでもぶろぐ
冒頭は、身なりの良い男女の緊迫した雰囲気。OP後は、うって変わって和やかムードの初詣。神様への願い事すら定まらない悩める少年明日夢。明日夢ママの言う通り、とことん考え
2006/01/15(日) 08:58:51) | かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。