頑張ってなるべく週間で更新
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
三十八・五之巻 超バとるDVD
a-mudo38-5s.png


今週は放送お休みです。

んで、応募してた“てれびくん11月号”の全プレDVDがこれまた都合よく届いたので、この事について今回は書こうと思います。

最初に書いときます。まだ“超バトルDVD”を観ておられない方、楽しみにしておられる方にとっては“ネタバレ”になりますので、
ご了承くださいませ。

そもそも この“平成ライダー 超バトルビデオシリーズ”を購入するきっかけは“仮面ライダー龍騎”(というより“王蛇”)でして、
“シャンゼリオン・ターン”をしている“王蛇”が観られるとゆう情報により購入。
それも大喜びだったのですが、全体的にもかなり楽しめたので 翌年の“555”も購入。これもなかなか楽しめました。

――――――――――昨年の“剣”は買ってません。


そして、私にとっては三作目となる今年の“超バトルDVD”はいかに・・・
『仮面ライダー響鬼 超バトルDVD  明日夢 変身  キミも鬼になれる!!』―――――長いタイトル。

冒頭 久々『明日夢』語りで始まりました。ちと嬉しい。
「ヒビキさん。鬼に姿を変えて人助けをする、その男の人に出会ってから 僕、安達明日夢の中で何かが変わってきました。
魔化魍という悪と戦う鬼の存在を知り、僕も鍛えてヒビキさんみたいに鬼になりたくなって・・・
             あーやっぱり無理なのかな・・・」
土手をランニングしてたんですが、結局ヘバッテ、早速挫折する『明日夢』。

そこへ飛んでくるべらんめぇ調の『アカネタカ』、手っ取り早く『鬼』になれるという八つの『鬼』の心得を教えてくれるらしいです。
心得 其之一、音を自分の見方にせよ!「明日夢、太鼓を叩けるようになれ!てやんでぇい」
で、早速、太鼓をマスターする『明日夢』。はやっ!
『セイジガエル』登場。
心得 其之二、日々の鍛錬を欠かさない! 
特に何もせず、『セイジガエル』の不意打ちをかわしてクリア。いいのか それで?
しかし、『ルリオオカミ』の不意打ちはかわす事ができず・・・やっぱり。
心得 其之三、腹が減っては戦はできぬ!
『トドロキ』の例をあげて、とりあえずいっぱい食えっ との事(『トドロキ』の食欲は尋常ではないので、それを真似ていいものか)
『キハダガニ』登場。食べるばかりではダメ との事。食ったら燃やせ!
心得 其之四、心の炎を燃やせ!
子供っぽい『ニビイロヘビ』登場。
心得 其之五、乗り物をカッコよく乗りこなせ!
爺むさい『キアカシシ』登場。
心得 其之六、わし達と友達になる事じゃ!
で、頭の両サイドに(心の炎と書かれた)蝋燭を鉢巻で固定。三輪車を乗りこなし、『アカネタカ』をよしよし   して三つまとめてクリア。
多少疑問を訴える『明日夢』ではあるが、そこに『アサギワシ』飛来、『魔化魍・バケネコ』が現れて『裁鬼』さんがピンチ、との事。(ここでも、こんな扱いかい)

心得の成果を試すべく現場へ。

やっぱり苦戦してる『裁鬼』さん。『アカネタカ』から『音角』を渡され、変身を試みる『明日夢』   『鬼』になれません。
『スーパー』な二人登場で逃げ出そうとする『明日夢』を『アサギワシ』一喝!!
心得 其之七、「お前は、ヒビキから何を学んだ!ヒビキはどんな時も自分を信じている!ヒビキはどんな時も諦めない!そーだ、それが鬼の心得 其之七だ!」
そして、『ヒビキ』さんの勇姿を思い出した『明日夢』は見事『鬼(響鬼さんそのまま)』へと変わる事ができ(いいんだろうか?)『裁鬼』さんと共に『バケネコ』『スーパー』と戦闘突入!

『スー姫』曰く「強い・・・」 『スー童』曰く「やるねぇー」   (ほんとか?)

『アサギワシ』、『アームドセーバー』を『明日夢・響鬼』に手渡して「響鬼装甲!」(だからお前は響鬼じゃねーだろー、それともその名前を襲名するつもりか?)
『鬼神覚声』で『バケネコ』を一刀両断。   その前に『裁鬼』さんやられてどっか行っちゃいました。(だからこんな扱いかい)

事が片付いたのに習得した心得は七つ。で、最後の心得は『リョクオウザル』登場。
心得 其之八、シュッ! 決めポーズ。

ここで何の余韻もなく終わってしまいました・・・おいおい夢オチにしなくていいのかい?少なくとも私が今まで見た二本の“超バトルビデオ”は夢オチだったぞ。(あくまで本編とは別物という事だろう)
って事はこれは夢じゃないんだから・・・


で 私 こう解釈する事にします。
この“超バトルDVD”も含めて30話以降『明日夢』はずっと夢を見ている。本編の今現在も夢です。これが夢オチと解るのは本編の最終回という事で・・・
最後の最後で本当の『仮面ライダー響鬼』に戻ってくれるんだ(願望)
めでたし めでたし。

総集編部分は全て『二十九之巻』以前のもので 心穏やかに鑑賞する事ができました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
前からROMってましたが、今回ご挨拶させていただきます。

本編自体が夢オチ!!
いいですねえ。目が覚めると鎧土蜘蛛を倒したばかりの響鬼さんに
「少年、大丈夫か?」
と起こされるわけですね。

いいですねぇ。
それだと、あんな都合のいい武器も評判の悪いあの子も無かった事に。

あと、きへんにふゆさんの絵は個人的に好きです。
ネタ向きですし。
僕もこれぐらい上手く絵が描けたらなぁ。
これからもちょくちょくお邪魔すると思いますので、よろしくお願いします。
2005/11/09(水) 02:15:15 | URL | 緒州 雅人 #-[ 編集]
> 緒州 雅人さん ようこそいらっしゃいませ。
今週は放送がないのと、今回の記事 ある意味100%ネタバレなモノで  TB、コメントは期待してなかったものですから コメントたいへん嬉しゅう御座いました。ありがとうございます。

最終回、
顔に痣のある明日夢が目を覚ますと、そこには “本当の”ヒビキさんや鬼達、猛士の面々や郁子母 モッチーがいて・・・
「そうか、僕は長い夢を見ていたんだ・・・」
「ん、どうした 少年?」
「ヒビキさん!  いえ、なんでもないです。」
笑顔で答える明日夢。
「そっか。」
やさしい表情をかえすヒビキさん。

             完

んな事を考えてる自分が空しいです。

これからも見に来てやってくださいませ。
2005/11/09(水) 13:08:12 | URL | きへんにふゆ #2/3QTiSk[ 編集]
私もはじめまして
私もけっこうまえから毎週うなづきながらチェックさせていただいてました。
できれば最終回よりせめて4話前には、
このパラレル響鬼が夢オチで終わってくれれば・・・
(儚)

そういえば明日夢のおかあさんは、
元気なんでしょうかね?
2005/11/10(木) 10:32:49 | URL | ゆきさきの父 #kY.A8d5U[ 編集]
>ゆきさきの父さん はじめまして・・・微妙ですね
コメントありがとうございます。

最終回よりせめて4話前―  と云わず、  今すぐにでも目覚めてくれ!明日夢!!!

といった気分です。私・・・
また虚しい話をしてしまいました。

そうそう、メッキリ出番のなくなった郁子母 既に亡くなっているはずの祖父の看病から開放され、屋久島から帰京したはず、  ですよね。
克典と紀子にいたっては完全消滅 ってな感じ。
学校のシーン、“アレ”を出すくらいなら 二人を使ってやってくださいよ・・・
2005/11/10(木) 12:49:23 | URL | きへんにふゆ #2/3QTiSk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。