頑張ってなるべく週間で更新
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
仮面ライダー装甲 第2話・超える父
a-mudo2s.gif


「高寺さんに変わって番組作りをする白倉さん。
そして、脚本の井上さん。
そんな人達に出会って、私“きへんにふゆ”の日曜日はすこし変わってきた気がします。

ある日、主演の細川茂樹さんのHPのメッセージをみて、もう少し、がんばって観ていこうと思っています。」

CDかけます『輝~一之巻~』




ん――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

『仮面ライダー装甲』第2話     観ました。


いろんな事があったり、いろんな人の意見も、見聞きした一週間でした。

ん――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

私の思いは“ただひたすら、もどかしい・・・”   といったところですか。
誤解のないよー書いておきますが、私は、白倉、井上、両氏を責めるつもりはありません。両氏もまた、両氏なりの事情で、今に至っているのだと思うから。


今週は、先週より、はるかに、冷静になって観る事ができたと思います。


で、私、腹をくくりました。
番組にしろ、物語にしろ、この騒動にしろ、最後まで見とどけるつもりです。たとえ、どんな最後が待っていたとしても。

次週から、また、『三十二之巻』として、ここをつづけてゆきます。以上、今現在の私の気持ち。
そんな感じ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
梵字ありがとうございます
でも、その梵字の説明がないままカシャは消されていきましたね。
ちなみに映画の魔化魍忍軍のお腹にも同じ梵字がありましたが、
やはりその意味は分からずじまいでした。
もどかしい・・・全くそのとおりですね。
でも、幾ら叫んでみても無理なようですから、これからどれだけ29話までの「響鬼」を壊されていくのかを見届ける(なかば楽しみながら)という見方もあるなぁって思います。
2005/09/14(水) 12:19:00 | URL | 多聞亭 #O7xVy9HA[ 編集]
多聞亭様 劇場版 観にいかれたのですね
私は、どうしようかな(前売は買ってあるんですが)と思っております。
腹をくくった と言いながら、まだ、迷っている“もどかしい”私です。
2005/09/15(木) 09:22:19 | URL | きへんにふゆ #2/3QTiSk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
桐矢京介の父も鬼だったのでは?と、僕も含めて先週そう思った人が沢山いたと思います。実は鬼ではなく人命救助に身を捧げた消防士だったようです。それで迫りくる火焔に向かっていく響鬼の姿と炎に飛び込んでいく父の姿をダブらせた・・・でも、ちょっと無理がありません...
2005/09/14(水) 12:21:00) | これってどうかな?
色々と物議を醸し出した物語の後編。2話1組で展開するため、今回は諦めていたが、違和感のある物語が展開する。いきなり前回の復習と思いきや、その中でも物語が展開する。(ということで、一応今回も始めるが、以前のように気が乗らない...)カシャが現れた夜の町には威吹鬼と
2005/09/14(水) 15:39:54) | MEICHIKU なんでもぶろぐ
最近、突然の路線変更なんてすぐにやめるべきだ!また路線変更をした脚本は清めの音に投げ込むものであると思っていて、「でもザンキさんの提供読みはよかったっス」by轟鬼だった全国の響鬼ファンの皆様さっそく感想・・・待ってたぜ!草加カイザのポスターを発見→こちら.
2005/09/14(水) 17:50:17) | CODY スピリッツ!
やっぱり最近のタイトルは解らない。超える父?父が超えるのか?と、どうでもいい疑問を感じながら見た。明日夢ママが過去最高の見せ場を展開した安達親子ドラマ。ママだけでなく
2005/09/15(木) 10:37:01) | かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
 内容のレビューに入る前に、まず自分の立ち位置から明らかにしておきましょう。私としては、「引き続き響鬼を面白く観ていきたい」と思っています。これは「つまらないものをあえて
2005/09/15(木) 17:18:02) | Old Dancer's BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。