頑張ってなるべく週間で更新
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
二十九之巻 輝く少年
hibiki-29s.gif


↑のらくがき、描いたあとで『威吹鬼』のリアクションは、ちと、違ったと思っております。慙愧にたえません“ダジャレ”じゃなく(前にも書いたっけ)
『二十九之巻』で、『劇場版――と7人の戦鬼』公開まで、一週間をきりました。

で、『劇場版』とのツジツマあわせで、今回『明日夢』ついに『鬼』の弟子に―――――   と思っておったのですが・・・

『明日夢』先週のつづき「ああ―――――」から
ま、当然、無事なんですが、     『明日夢』は携帯を『ヒビキ』さんは“これはどーかな”と私、思っておりましたテンガロンハットをなくしてしまいました。

『威吹鬼『轟鬼』、これまた先週につづき、『武者&鎧』と苦戦中!
さすがに1対1ではしんどい相手。しかーし、協力して『鎧姫』を撃破!が、出ました『鎧・ツチグモ』けっこー「びみょーですね」ですけど、私的にはカッケー。(で、らくがきにも描きました。足だけ)

『ヒビキ』さん『明日夢』山パート(ま、イブキ、トドロキも山なんですが)
『霊木』ゲット。「また、力を借りるね。がんばります」雨ふりそう。(細川さん洗濯物が気になって雨嫌いとか)

『女・クグツ・黒』と『武者童子・人間体』
あ―――――『ルリルリ』がぁ―――――!

夕立ち―みんな、急いで雨宿り。
どうやら『鋭鬼』さん無事だったもよう。(助けてくれたのは“モロタさん”――監督?)
『トドロキ』「鋭鬼さんには充分やすんで“英気”を養ってほしいっすね」
『ザンキ』さん、「・・・え」     そら、そーだ。

『ヒビキ』さん「じゃあなにか、この雨、降らしたのは少年か?ちがうだろ。この雨だって、すぐやむって、さっき言ったじゃないか。晴れの日もありゃさ、雨の日だってあるよ。少年はさ、携帯なくしたよね。おれは、帽子をなくした。  でもさ、生きてくって事はさ、なくす事ばっかりじゃないぜ。へっ」(あ、感想じゃなくそのまま書いちゃった)

『たちばな』
『明日夢』の携帯にとゆーより『ヒビキ』さんに連絡がつかないとか
で、『イブキ』と『トドロキ』両君にがんばってもらうしかないか と『おやっさん』。

雨がやみ、飯盒炊爨中、夕食はキャンプの定番カレー(でもレトルト)
『ヒビキ』さん『明日夢』
淡々と『ヒビキ』さん、『――すごくつらくても、それが現実なんだよ。    正しく生きてても傷つけられたり、踏み躙られたりする。 けどね、少年の人生は少年のもんなんだよ。もし今、すごくつらいと思うなら、これからはつらくならないようにすればいい―――」
『明日夢』「鍛える って事ですか?」
『ヒビキ』さん「まあ―、生きてりゃさぁ、えへっ、何度も転んで傷をつくったり、痣をつくったりすると思うんだよね。でも、そんな時、心だけは、強く鍛えておかないと、自分に負けちゃうじゃないか。   自分が信じた事を信じて 生きていって欲しいな っと思うんだ。」
――――また、そのまま書いちゃった・・・。

『たちばな』―――母、来たる。
やっぱ、いいお母さんだねぇ、『郁子』母。
で、『モッチー』も来店。・・・『モッチー』「お母さん」の前に“安達君の”をつけよーよ。ね、『明日夢』好きなのはわかるけど。

『イブキ』『トドロキ』現場パート――『武者童子』を探してます。
で、出ました『武者―』(時間制限無し)
再び連携、『武者―』を追い詰めます。さすが―
が、地響きと共に『鎧・ツチグモ』登場!『轟鬼』、かみつかれ、形成逆転!
が、その時、『鋭鬼』さん登場!!!
『鋭鬼』さん、ベランメェ調で、ダジャレ好き。   しかも170cm(確認できず)キャラもってんなぁ―『鋭鬼』さん。
『ナナシ』の時同様、三方向から音撃をしかける様。―が、ふりほどかれ、『鎧・ツチグモ』逃走。(威吹鬼、鬼石打ち込まないから・・・)
が、三鬼で、『武者童子』撃破!けっこう『鋭鬼』さん、つえー!!(感心)

『ヒビキ』さん『明日夢』
「少年 走れ、   走れ!!!」 って、どっちに?それくらい教えてあげて『ヒビキ』さん。案の定、走った先に『鎧・ツチグモ』バーン!
『明日夢』をかばいピンチ!!が『紅』に変身!『裂火・剣』で鎧足を叩き切っていく『響鬼』さん、そして、『爆裂真紅之型』!!が。
弾き飛ばされピンチ!!!が、それでも『爆裂真紅之型』!!!連打!!!!
それを見た『明日夢』は?  『ヒビキ』さんのやってることはけっして奇跡なんかじゃないよ。つらくならないように、“鍛えてきた”って事なんだよ。(かつて、みどりさんも言ってました。次からはそーならないよう頑張るしかないって)

『たちばな』
かき氷“紅”、何味?(もしかして、前々回の量の合わなかった西瓜がミツになったの?)

「少年、第1歩だな・・・」     半年たってやっと―

で、どこが『輝く少年』?・・・


来週の『ヒビキ』さんは、
この嫌味なキャラは―――、やっぱり井上さん脚本だよね。

『偉羅射威(いらっしゃーい)!」で、また来週。
スポンサーサイト
二十八之巻 絶えぬ悪意
hibiki-28s.gif


先週も書いたのだけど、私にとっては『装甲響鬼』以上の悪意はないのですが・・・
“悪意”とはなんなのか?万引きカップルの存在だけでなく、その大小に関わらず誰もが持っているそれこそが、この『仮面ライダー響鬼』の敵、『洋館の男女』の姿として表されてるのでは?
だからこそ、遠い過去から『鬼』達が闘いつづけてもなくならない敵なのでは?
             ―――――――人がいる限りって事。
『二十八之巻』です。

『一之巻』以前(VSオオニュウドウ)から半年、VS『テング』により再び『裂火』は折れてしまいました。

『明日夢』―――凹みも極まれり、例の万引き少年に再び出くわし、そーなってしまった模様。
あえてそれにふれずにいつも通り振舞う『郁子母』はいいお母さんだねー。

洋館―――白・黒『クグツ』いっぱいいるよ。
『和装の男女』声が“そのまま”(今となっては、こっちの方が結構違和感だったりして)
けっこうのりが軽い・・・悪意なんてそんなもんです。たぶん―
『クグツ』も『姫』タイプ登場。鎧化する銀色のもやっとボール呑ませて、『クグツ』発の『武者童子』『鎧姫』を生み出そうという事だね。

『ヒビキ』さん、『明日夢』山中を行くバスの中―
『ヒビキ』さんにもたれかかって爆睡する『明日夢』、それを“よしよし”する『ヒビキ』さん、
これは―――、暮の忘年会の三次会あたりで、
『ザンキ』さん、「うちの戸田山はかわいい、かわいい、かわいい、あぁ」
『ヒビキ』さん、「うちの少年の方がかわいいですよ、ザンキさん」
そこに通りかかった『イブキ』が「一番かわいいのは、うちのあきらですけどね」
―――――そんな会話への伏線か。

『たちばな』、『みどり』さん、『香須実』、『日菜佳』。
三人の会話より、凹んだ『明日夢』を励ますべく、『裂火』の『霊木』を入手するのをかねて
『ヒビキ』さんは彼を山に誘ったとの事(やっぱり、あんたも―――かわいい、かわいい、かわいい、あぁ―――だな)

『姫クグツ・黒』。
自分の血?と蜘蛛で、『姫&童子』及『ツチグモ』を生成。しかも、全部『鎧』。
早速、人を襲っています。

『イブキ』、『あきら』―――『オオクビ』は今回もでない模様。(出たのは以前の写真のみ)
『モッチー』からメールがきたりして、『あきら』もよかったねー。

『ツチグモ』を追う『鋭鬼』さん。キタ―――。今回の目玉ですよ。
『鋭鬼』さん、『太鼓』使いです。―が、『武者&鎧』の攻撃に防戦いっぽう。
あえなく崖から、ああ―――
それにしても、『鋭鬼』さん、身長170cmは小さいな、私とかわらないよ。

んで『イブキ』『トドロキ』にフォロー要請。

再び『たちばな』、『モッチー』来店。
『香須実』、『みどり』さんと三人で、女と女の世界。
でも、会話は『明日夢』の事。あいかわらず、『モッチー』、いい娘だねー。でも、今のところ報われないね。『明日夢』もだけど『モッチー』もガンバって。

『イブキ』、『トドロキ』現場パート。
「万一、鋭鬼がやられたってゆうなら、ただのツチグモじゃないかもしれないからな」
あたりです『ザンキ』さん。
『威吹鬼』『轟鬼』もまた『武者&鎧』に苦戦!
しかし、金田監督のアクションいいねー、やっぱり。必死さが画面からヒシヒシ!

『明日夢』、『ヒビキ』さんとのキャンプで少しは気がまぎれたか。
でも、番組開始から、何回“すべり落ち”た。  で、つづく。

『ご当地ライダー激闘ファイル』
「トオーリャ、トオーリャ、エビフリャー」って、これやっぱり、脚本井上さん?書いてるよね・・・たぶん。
――――『テバサキ』さん。
二十七之巻 伝える絆
hibiki-27s.gif


先週の予告を観て、今週は『姫&童子』と闘う『ザンキ』さんを描こう!と思っておったのですが、『みどり』さんがあまりに気になる事をのたまわったので、 こんならくがきになってしまいました。『二十七之巻』です。

『紅』パート。
『子猫』けっこう強いです。スピードもあるし、思った以上に分裂している模様。

『たちばな』。
けっこう『努』が気になる『明日夢』 『あきら』は彼をどー思ってるんだろ?
『みどり』さん、手描きで図面描き・・・(今時)。おまけに手づかみでお菓子食べながらじゃ、さぞ図面が汚れることでしょー。(CAD使おうよ。同業者からの提案)

『ザンキ』さん。
「鬼か?」「前はな。」相変わらず返しがシブいっす!!!!『財津原蔵王丸』さん。
が『蔵王丸』さん油汗タラーリ――。
出ました『白の親玉』。と思っておりましたが、今回、『傀儡・白』と判明。
『イブキ』が追ってた『和装の男女』とはあきらかに別人。(そらそーだビデオ観返してみたところ、明らかに『黒白』とも演者は“ミツー”) 『和装の紳士』が銀の指サックで操ってるのもたしか。なるほど『傀儡』か・・・(いろいろ読みがあまいな、私も)

『香須実』バイク運転できたんだ。止まれるだけ『ヒビキ』さんより上です。

『みどり』さん。
「吉野の最新技術で鎧になるようにしてもらってんの」
―――――――何―――――――!!!
やっぱり出るのか!!!!出てしまうのか!!!!以下略。(で今回のらくがきです。これ以上の悪意ってあるでしょーか?“甲”って字コブラっぽいかも)

『努』の師って誰だったんだろう。ここからは私の勝手な想像なのだけど
『裁鬼』さんじゃないのかな・・・
『裁鬼』さんが関東で最年長なのに今だ現役でいるのは、引退のタイミングを逸っしてきたのでは?それが弟子のリタイヤだったり、同僚『ザンキ』さんの負傷により、そのフォローだったり・・・?で、そのリタイヤした弟子が『努』なのでは?―――ま、想像ですけどね。

再び『たちばな』。『モッチー』襲来。そして 西瓜とうとう3玉に・・・

『ヒビキ』さん達、現場パート。
今回、『ヒビキ』さんの思いがストレートに語られました。(相手がザンキさんだからこそか?)
「もう俺的には弟子をとってるつもり、なんですよ。」
  そーですかい。そりゃ、そーでしょう。

さらに再び『たちばな』。
『モッチー』の作務衣姿、これもサービスか。
『明日夢』、首ねっこ『あきら』につままれる。(今回の魔化魍がバケ“ネコ”だからか?)
私がみるに、『モッチー』より『あきら』のほうが、『明日夢』にはいいと思います。いろんな意味で。

再び現場。
『轟鬼』!いい仕事してるよ、今回。『親バケネコ』の分裂の元、シッポを全部撃破だ!!そして『DA』の逆襲。
最後は『灼熱真紅の型』―あ、今回、『姫&童子』の怪人体でなかった。

花火大会。「西瓜、いかがっすか?」 ・・・西瓜、3玉もあったのに、なぜ『トドロキ』だけ焼きそば?ちょっと量があわないんじゃ・・・(ひょっとして、狙ってた『みどり』さんが・・・)
『ヒビキ』さん、“たまや”ちゃんと説明できた?

次週、『明日夢』の顔のアザの理由は・・・?

『ご当地ライダー激闘ファイル』
「んぁ、俺はザンキ。おいっ、自分流でいけよ。  ってちがうって!」
――――すてきです。『ザンキ』さんのノリツッコミ。 まさに“明日 夢の競演”でした。
二十六之巻 刻まれる日々
hibiki-26s.gif


今回の演出、ちょっと淫靡じゃない。
『姫』の『童子』の腕ベロ――――っとか。ハイカーのお姉さん達、ベンチに寝かせて横なめで撮ってみたり。誰へのサービスですか?(私たち男性ファンのため・・・)
あと、『イブキ』もデレデレ、『二十六之巻』です。

先に書いたとおり、私ゃてっきり『黒い親玉』が衣替えして『白』になってると思っておりましたが、別人・・・。
となりますと今回、『イブキ』が追っていた和装の男女(童子、姫とそっくりな二人)が『黒、白の親玉』?
だとすると、テレ朝の公式HPでは『謎の男、黒・白』と表記されておりまして
姫そっくりな人物は 男 とゆうことになりますが・・・
んー、男どおしのカップルなんて今時さしてめずらしくもないので別にいいですけど・・・

えー『ヒビキ』さん、月に一度のお楽しみ が 毎月8日の得々市ですか。
相変わらず庶民派ヒーローですねー・・・

『モッチー』がいたら、間違いなく“嫉妬体”と化していたであろう『明日夢』パート。
“氷はじめまして候”も客がお年寄りばかりであまり出ていない模様。
実は私、今回一番気に入っているのが『みどり』さん。
いきなり包丁と塩持って現れて、包丁振り回して大暴れ!『明日夢』『あきら』を怯えさせております。
なにはともあれ、とりあえず“スイカがあったから” でいきなり喰おうとしているところがスゴイです。

現場『ヒビキ』『トドロキ』パート。
『ザンキ』さん、セリフ中で連発も、実際の登場はなし・・・(『ザンキ』ファンはしばらくおあずけで、さぞ禁断症状でしょう)
でも、オープニングにー(はれて、本当に レギュラー!!良かったねー)

来週は、お待ちかね『ザンキ』さん出ますよー。
おまけに素手で『姫&童子』と闘う模様。

おまけに、夏のサービス再び!!“浴衣祭り”です!
ダブったスイカがはける事を望みます。―『トドロキ』がいれば大丈夫か。一人でまるごと一つはいけるでしょ。

hibiki-262s.gif


このジャ○ティ○イザー!
二十五・五之巻 続く多忙
hibiki-25hs.gif


んー、更新もままならなくなりつつあります。しばらくは忙しそう。『二十五・五之巻』

前回が、一話完結だったので、中途半端にならずに待てるのが、せめてもの救い。
また『仮面ライダー響鬼』のない、さみしい週末でした。(でも多忙だったりします)

8月に入って『劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼』の公開まであと1ヶ月となりました。
いろいろ漏れ伝わってくる情報に不安になる日々でございますが・・・
まぁ、『劇場版―』は番外篇、別物、『明日夢』(とゆうより劇場版ライダーといえば井上敏樹氏)の妄想 というぐらいの気構えで楽しまなきゃ損でしょ。
と自分に言い聞かせて劇場に足を運ぶつもりでおります。

そんな、こんなで、今回のらくがきは“三蔵法師”と“白タイツの熊”と私の心情を代弁するがごとく今まさに『音撃斬』をはなつ『斬鬼』さんです。

来週は夏らしく『バケネコ』が出るらしいです。(やっぱ行燈の油舐めるんですかね?)
あーそうそう、『ザンキ』さんの本名『財津原蔵王丸』と判明!!
よりによって『ザオウマル』って・・・きっと親御さんが「お前は将来“鬼”になって人助けするんだよ」って願いを込めて命名された のか?そんな名前だ『蔵王丸』!!

次週もなるべくはやく更新するようにしまーす。また来週。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。