頑張ってなるべく週間で更新
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
五之巻 熔ける海
hibiki-5s.gif


『猛士』が想像以上に組織化されているのには、ちと感動。
鬼(仮面ライダー)にもローテーションがあって、休みの日には、ジャージ着て、こたつで新聞なんか読んでるのも、うんうん。
二人目の鬼、タキシード仮面『イブキ』も登場の『五之巻』です。

で、肝心の魔化魍退治のほうは初の敗北!
姫の方は『悪もんのくせにかわいい』なんて言っときながら、情け容赦のない掌底!!

私にとって『五之巻』は
「この魔化魍バケガニ立派だろ。今なら姫ガニもつけちゃおう。えーい、キハダガニもおまけにつけて、壱万円だ!」
さながら、テレビショッピングの冬のカニ祭・・・
スポンサーサイト
四之巻 駆ける勢地郎
hibiki-4s.gif


やっぱり、変身前に脱衣した方が経済的なのでは....
変身のたび服が燃えて、毎度、テントの中で新しい服に着替えるのではいくら『猛士』がサポートしてくれるとはいえ安かないでしょ。
の『四之巻』です。

『魔化魍盗聴作戦』って、『ルリオオカミ』の頭くるくるは録音中ってことですか?

合成技術、もちょっとなんとかならないですかね。
三之巻 落ちる声
hibiki-3s.gif


さすがとゆうか、なるほど『クウガ』のフタッフ。二話構成なんですね。
『三之巻』って、またミュージカルがぁ~(こればかりは克服に時間を要しそうです)

はさておき

今回は、口から火を吹くばかりでなく、拳から『かっ!』『かっ!』『かっ!』『かっ!』で『ザクッ!!』って、なんて凶悪!なんて私ごのみのヒーロー!
おまけに『ポイッ』と怪童子をすておくのも良。
二之巻 咆える蜘蛛
hibiki2-s.gif


音撃ライターとは、こうゆうことか。清めの音を打ち込むとはこうゆうことか。
とゆうわけで『二之巻』です。
とりあえず、ミュージカルがなかったので、ほっとしております。
んなことより、一之巻以降に耳した情報、『ヒビキは変身時、服が燃える』が私にとっての一番の関心事。
『変身をとくたびにすっぽんぽんになるのか?』『はたまた変身前に脱衣するのか?』
『今は、森で戦ってるからいいけど、街中や人前で戦う場合はどうするのか?』
などなど―

って『顔だけもどれるのかよ!』

それに、明日夢少年のすべての疑問に対して、ヒビキのはなった言葉『きたえてるんです』 まいりました。

「響鬼」ますます、目がはなせません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。